b-rec. 身近な野鳥の観察記録

いつもの公園で いつもの鳥たちと

初秋の公園と、花壇(シジュウカラ、カルガモ、ヒガンバナ、キバナコスモス)

2023-10-01 10:20-11:50 曇 24.0-24.9℃

 

あいにくの曇り空でしたが、先週に引き続き、いつもの公園へ。

 

 

鳥の気配も少なく、かろうじて遠くのシジュウカラをパチリ。

 

 

そろそろ終盤のヒガンバナ

 

 

ボタンクサギ

 

 

 

 

カルガモは、少し粘ってみていると、とても豊かな表情を見せてくれます。

 

 

花壇にて。百日草?

 

 

キバナコスモス。

 

 

 

 

コキア?

 

 

 

 

日々草

 

 

ギンヨウアカシア?ミモザ

ミモザは本来オジギソウ属を指す名前でしたが、アカシア属のフサアカシアの葉がオジギソウに似ていたため、誤ってフサカアカシアがミモザと呼ばれたことにちなみます。日本ではアカシア属のギンヨウアカシアもミモザと呼ばれています。

ミモザ(アカシア)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉 | LOVEGREEN(ラブグリーン)

とてもややこしいですね…。

 

 

手前がシュウメイギク。楽しかった!